スポンサーリンク

プライム会員のメリットや特典は?月額料金が破格!?映画や音楽も楽しめる

スポンサーリンク
アイテム
スポンサーリンク

みなさん、こんにちは。華山です。毎日の生活を楽しく送っていますか。最近ではサブスクリプションのサービスがたくさん登場していて、特にお金をかけずともエンタメを楽しむことができます。

そこで今回はサブスクリプションを楽しむなら1番Amazonのプライム会員がお得だという話をしたいと思います。

まだ、プライム会員になってない人はすぐさま会員になるべきです。
スポンサーリンク

プライム会員とは

さて、プライム会員とはAmazonが行っている会員制サービスです。Amazonの商品が早く届くというメリットの他に動画や音楽なども楽しめます。料金が年間で4,900円、月額で500円というのが大きな魅力です。

プライム会員のメリット

それでは早速、サービスを詳しく見ていきましょう。

当日か翌日に届く「お急ぎ便」が無料

まず、Amazonをよく利用する人はお急ぎ便が無料になるというのは大きいと思います。注文したアイテムが当日か翌日に届きます。通常ならば、このお急ぎ便1回に付き500円の利用料がかかります。それがプライム会員になると、無料になるのです。

実際、注文しても待てば届くからお急ぎ便は必要ないよという人もいますが、1番使ってみたら利便性が分かります。実店舗ほどではないですが、注文したらすぐに商品が届くというのは、アイテムをすぐに使えるのでかなり生活が変わります。生活用品などを注文したときによく分かります。

2時間で届く「プライムNOW」

一方で、もし東京、千葉、神奈川、埼玉、大阪、兵庫にお住まいの場合でしたらプライムNOWというサービスが使えます。Amazonの商品を2時間で届けてくれるサービスです。これは首都圏に住んでいないとメリットがないですが、かなり便利です。時間制を追求する方には嬉しいですね。

出前感覚で使えます。

スーパー並みに便利なAmazonパントリー

そして、日用品といえばAmazonパントリーも便利です。Amazonパントリーとは、日用品を390円で届けてくれるサービスです。しかも日用品の価格がスーパーとほぼ変わらない値段です。

コスパ重視の観点から見ると、送料がかかってしまうことが許せないですが、総合的に見るとスーパーで購入した総計と同じくらいになります。ただし、このパントリーの送料はよくキャンペーンをやっていて無料か割引になります。そうしたものを積極的に活用すべきです。

映画、音楽、本が無料になる

そして、大目玉なのがサブスクリプションのエンタメを楽しめることです。具体的には、Amazon Music、Amazon Video、Prime Readingなどのコンテンツを楽しめます。映画、音楽、読書を合わせて月額500円で楽しめるのです。

他のサービスと比較すればいかにお得かが分かります。安いと言われているLINE MUSICでさえ月額500円ほどかかります。1つのサービスの値段で映画、音楽、読書が楽しめます。

さらにいうと、プライムビデオがお得すぎます。

Amazonビデオを見てみる

最近、Amazonは自社コンテンツの作成に力を入れています。特に吉本興業と連携していて、地上波では流れないようなコンテンツを作り込んでいます。松本人志のドキュメンタルなどAmazonビデオの代表作ですね。これだけでも入る価値があります。

Prime Readingではベストセラーの本を中心に読書を楽しむことができます。

Kindle Unlimitedを見てみる

デメリットは?

ただ、デメリットとして、サブスクリプションのコンテンツ数が弱いです。Prime Readingでは読みたい本が見つからないということがよくありますし、Amazon Musicでは最新曲はさらに課金が必要なこともしばしばです。

かろうじて、Prime Videoは自社コンテンツを作っていることもあってコンテンツは豊富です。それでも、やはり最新作の映画などは500円位で有料です。

他のサブスクリプションでも、最新作は個別課金ですが、コンテンツの量にこだわりたい人はAmazon Primeのサブスクリプションをおすすめしません。しかし、この金額でここまで利用できると考えると満足なのではないでしょうか。

実際にプライム会員に2年間なってみた

ボクも実際にPrime会員になっています。実際、Prime会員になれば他にもワードロープの試着などが無料でできるなどのサービスがあります。でもボクは使用していません。同じようにすべてのサービスをフルで利用する人は少ないと思います。

ボクがメインで使っているのは、主にサブスクリプションです。

たしかにコンテンツ不足は否めませんが、何か有名な映画を見たいときは、Amazon Videoに公開されているため気軽に見ることができます。たとえ有料であっても、簡単に購入できるためワンコイン課金しやすいです。ボクはウォーキング・デッドの最新作を見ました。

そして、Amazon Musicも作業用のBGMとして有能です。名作や有名な曲は収録されています。ちょっと音楽が聞きたいけど、YouTubeだと通信量かかるし音声だけでいいやと思う時にAmazon Musicが役立ちます。通信量の削減にもなりますし、かなり有能です。

Amazon MUSICを見てみる

学生ならさらにお得!月額250円

総じて月に500円とは思えませんね。さらにもし学生の人なら年間2,450円払えばOKです。月額250円です。かなり安いと思いませんか。学生にとってAmazon Studentは最強のインフラです。

プライムスチューデントを見てみる

まとめ

今回はPrime会員になるべき理由とそのメリットについてご紹介しました。

ちなみに会員かどうかステータスを確認したいときは、「アカウントサービス」を押して「プライム」を押せば契約情報がわかります。

Amazonは配送など物質的なサービスだけではなく、サブスクリプションを合わせたサービスが魅力的です。もし、まだAmazon PrimeNo会員でなければ、この機会に登録してみてはいかがでしょうか。

30日間、学生だと6ヶ月間無料で試せるのがいいですね。

アイテム
スポンサーリンク
スポンサーリンク
BLUEVARYCOSMOS/華山宥をフォローする
スポンサーリンク
華山未来研究室

コメント

タイトルとURLをコピーしました