ドンキホーテのスーツケースが安い!実際に購入しておすすめする理由

みなさん、こんにちは。華山です。普段の旅行を楽しんでいますか。旅行はパッキングを小さくすればするほど、身軽に移動できます。そのパッキングにはスーツケースが必要です。

スーツケースは価格も高いので、とりあえず安く済ませたい方も多いでしょう。

そこで今回は、コスパ最強のドンキホーテのスーツケースについてご紹介します。

後にドンキを超えたスーツケースを見つけました。

スーツケースの選び方!サイズがポイント

スーツケースを選ぶときの基準ですが、ポイントは大きくなればなるほど、お金をかけるべきではないということです。

機内持ち込みが大丈夫なスーツケースでしたら、LCCにでも持ち込んで頻繁に乗ることができます。そのため、小さいスーツケースは飛行機に乗るたびに使うといっても過言ではないです。

しかし、大きいスーツケースで機内持ち込みが不可能な場合、預けなければなりません。LCCだと追加料金も取られます。持ち歩くだけでも大変なので、なかなか使う機会がないです。

 

そう考えると、使う場面が多い小さいスーツケースに多くお金をかけて、使う場面が少ない大きなスーツケースはそこそこの商品というのが賢いお金の使い方です。

ドンキホーテのスーツケースがおすすめな理由

低価格で大容量で品質のよいスーツケースを満たしたのがドンキホーテのスーツケースです。おすすめな理由は3つです。

  • 値段が安い
  • 丈夫で軽い(壊れにくい)
  • 収納力が高い

順に見てみましょう。

値段が安い

普通、スーツケースは3〜5万円します。容量が大きいほど値段高くなります。たとえば、最軽量のサムソナイトのコスモライトだと3万円です。

リモワのサルサだと、並行輸入品であっても5万円はします。

 

しかし、ドンキホーテのスーツケースは、1万円を切る値段です。ボクも実際に商品を店舗で見て、問題なさそうだったので購入を決定しました。

ちなみに、ボクが購入したのは機内預け最大サイズで、無料で預け入れできる荷物の上限ぴったりです。

丈夫で軽い(壊れにくい)

キャスターは4輪で、スムーズに動きます。

思っていた以上に頑丈で軽いです。他のスーツケースとも比較をしましたが、重量は持った感じで4kg程度、少し重たいくらいで実際に使っていると気にならないくらいです。むしろ、少しの軽さのために数万円出すのはもったいないです。

しかもめちゃくちゃ耐久性がよいです。記事を書いている時点で5年使っているのですが、全然壊れていません。

スーツケースの中にプロジェクターやスピーカーなどの家電を入れて30kg以上の重さで持ち運んでいるのに関わらず破れません。ちなみに、階段を運ぶときにガンガン打ち付けながら転がしたこともあります。

ひょっとしたら高級スーツケースより、強固な作りなのではないでしょうか。

収納力が高い

ボクは蓋側に衣類を入れています。

メッシュの部分もあるので、小物を入れるのに便利。いつの間にか小銭が溜まってました。

深みがあって物もバッチリ入ります。

安いドンキのスーツケースをさらに安く買う方法

ドンキホーテのスーツケースは以下の2つのポイントを抑えればさらに安く購入できます。

  • クーポンを使う
  • セールを利用

クーポンを使う

首都圏のドンキホーテでは、店舗によってクーポンを配布しています。majicaのクーポンもそうですが、LINEの友達になると何パーセントか割引になるクーポンです。

これらをうまく活用すると1,000円くらい安くなります。

セールを利用する

一方で、店舗によってはセールを行っています。広告の目玉商品、つまり客寄せのためにとんでもない値引きがされることがあります。

たとえば、機内持ち込みサイズが3,000円だったり、預け入れ最大サイズが8,000円だったりします。

これとクーポンを併用すれば、新品なのにかなり安く購入することが可能です。ただし、店舗のセールは実施するかどうかは店舗によって違うので、たしかなセール情報はなく情報が掴みにくいです。

そのため、セールやっていたらラッキーぐらいの気持ちでいましょう。近所の店舗をいくつかまわってもいいですが、あまり期待しないのが吉です。

まとめ

今回は、ドンキホーテのスーツケースについてご紹介しました。ポイントは大きいスーツケースは安いものを選ぶことです。安くて品質がよいスーツケースこそ、ドンキホーテブランドです。

ぜひ、みなさんもスーツケース選びの参考にしてみてください。

追記ですが、ドンキよりコスパがいいスーツケースは楽天で送料無料です。
関連記事

みなさん、こんにちは。華山です。みなさんはスーツケース選びはどうしていますか。おそらく、多くの人がブランドのスーツケースを買って満足していることと思います。 しかし、スーツケースは毎日使うものではないので、お金をかけるだけ無駄になって[…]

関連記事

みなさん、こんにちは。華山です。毎回の旅行は楽しめていますか?最近ではLCCも発達して気軽に旅行に行けるようになりましたよね。 でも、飛行機に乗るときに気にしなければならないのは手荷物の量です。飛行機の中に持ち込める荷物は制限があって[…]

関連記事

みなさん、こんにちは。華山です。みなさんの中には飛行機によく乗るという人もいるでしょう。しかし、飛行機に遅延などトラブルは付き物です。 そこで今回は、遅延補償が付いているクレジットカードについてご紹介します。 航空機遅延補償とは […]