コスパ最強おすすめイヤホンはSoundPeats!3000円で音質最高!

みなさん、こんにちは。華山です。みなさんもイヤホンを使っていると思いますがどのイヤホンがよいのかなど考えたことって、購入するとき以外ないですよね。

もちろん、その時だけで十分なのですが今回はおすすめのイヤホン、SoundPeatsについてご紹介します。

ボクのSoundpeats歴は3年程度

ボクが今使っているイヤホンはSoundPeatsのQ30 Plusなのですが、これまでSoundPeatsのイヤホンをいくつか使ってきました。なぜかというと、SoundPeatsの品質のよさを理解しているからです。

その経験も踏まえてSoundPeatsについて解説します。

SoundPeatsとは

SoundPeatsとは、実は会社の名前ではなくブランドの名前です。AppleのiPhoneみたいな感じです。実際は深圳市音科资讯科技有限公司という中国の深センにある会社のブランドです。同社は2011年に設立されて、2013年にSoundPeatsを立ち上げた歴史の浅い会社です。

Xiaomiと似た感じですね。

日本ではSoundPeats Japanという会社を立ち上げて日本に進出しています。SoundPeatsのイヤホンの特徴は圧倒的なコストパフォーマンスです。イヤホン自体は3,000円くらいしかしないのですが、品質は数万円クラスであるというのが強みです。

このコスパが理由で日本でも一躍有名になってファンを増やしました。

SoundPeatsのおすすめラインナップ

SoundPeatsはQ〇〇というシリーズで構成されています。〇〇は数字です。最新機種になればなるほど、数字が高くなっていきます。ボクが使っていたのはQ12,Q20,Q30 Plusです。

Q12

名機種と言われたのはQ12という商品です。俗に言うバカ売れしました。本当に3,000円とは思えないほどの高音質です。

Q12は万人受けする音で誰にとっても音質がよく聞こえるイヤホンです。でも、やっぱりこだわりがある人にとっては物足りないというのが正直な感想でした。ボクにとっては低音が物足りなく、もっとズンズンくる音があればBoseのように心地よい音になるのになと思っていました。

Q20

そこで次に手に入れたのがQ20です。Q20の最大の特徴は低音に特化していることです。低音がずっしりしているので、聞いてて心地よくボク好みでした。このイヤホンは、ON/OFFが簡単にできるというのも魅力でした。

イヤホンの音が出る部分がマグネットになっていて、マグネットを離せばONになってマグネットを着ければOFFになるという仕様だったので脱着のオンオフが便利でした。わざわざイヤホンを別途オフにする必要はありません。

現在廃盤のようです!

Q30 Plus

中はこんな感じです。

Q20を洗濯してしまい、購入することになったのがQ30 Plusです。Q20と比べて低音も強くなく、マグネットでON/OFFを切り替えることができないのですが、それでも低音のイヤホンとして定評があります。

個人的な感想としては、低音がずっしりと来る感じてではないですが音にバランスが取れていてちょっと低音が強調されているので立体感のある音が楽しめるというのが感想です。

これで3,000円程度というコストパフォーマンスもやはりすごいと思います。数万円のイヤホンにも負けません。

まとめ

今回はおすすめのイヤホンとしてSoundPeatsについてご紹介しました。本当に安くて手軽に購入できるので、簡単に試すことができます。ボクはこのイヤホンと出会ってからかなり満足した生活を送れています。

Amazonで購入できるのも、店舗に行かなくてよいというメリットがあります。もちろん返品も可能です。ぜひ、この記事を参考にして購入してみてください。