無印良品の吊るせる小物シャツポケットが片付く!ミニマリストにおすすめ

みなさん、こんにちは。ミニマリストとして活躍直前の華山です。みなさんの中には服を思い切って断捨離してクローゼットの中を広々と使いと考えている人も多いのではないでしょうか。そこで今回は服をすっきり収納するのに便利な無印良品の吊るせる収納シャツポケットをご紹介します。

無印良品の吊るせる小物シャツポケットを見る

片付かない原因

まず、みなさんは収納に関する悩みを抱えていないでしょうか。

クローゼットの中にゆとりが足りないという悩みはもちろんですが、何よりも収納するケースそのものが場所を取ってしまっていることがほとんどです。衣類を減らすだけではなく収納するケースを小さくしたほうがよっぽど広々と整理整頓できます。

収納ケースを小さくしてしまえば、それに見合った量の服しか買わなくなりますし、今持っている服も収納ケースに収まるくらいに減らせます。まずは収納ケースから見直すことが大切です。

収納ケースを小さくする→その量しか買わなくなる

無印良品の吊るせるシリーズ

吊るせる収納シャツポケットがおすすめ

そこでおすすめなのが無印良品から発売されている吊るせる収納シャツポケットです。名前から分かるように、クローゼットにぶら下げて使うことができます。普通のアウターなどと同じようにかけて使えるので、とても薄い収納です。

普通の白い衣装ケースならばどれだけ頑張っても、ダンボールほどの大きさになります。直に置かなきゃならないので、その分スペースも取りますし圧迫感があります。吊るせる収納にするだけでスペースと開放感ができます。これに関しては後術詳しくレビューします。

シリーズのラインナップ

吊るせる収納にはいくつか種類があります。小物ポケット、シャツポケット、バッグポケット、ファスナー付きポケット、持ち手付きポケットです。まずらバッグポケットと、持ち手付きポケットは使いみちがよく分かりませんでした。

バッグをわざわざ収納ポケットに入れなくても吊るすならそのまま吊るせばよいですよね。持ち手付きポケットに至っては使い道がわかりません。

 

そして、本命が小物、シャツ、ファスナー付きに絞られました。ぶっちゃけていうとファスナー付きポケットだけ異常に高いです。なぜかファスナーが付いたら4,000円もします。候補から即外して2,500円程度の小物かシャツポケットのどちらか検討することになりました。

小物ポケットだと、シャツが入りません。当たり前ですよね。真ん中当たりに敷居があるため簡単に丸めてシャツを突っ込むことができません。大容量なのはシャツポケットに間違いはないです。

 

無印良品の店頭に行ったところ、吊るしてある見本のシャツポケットの中には5着くらいしか入っていませんでした。

しかし、ネットのレビューを見ると丸めたら12着入ったという記述があったので、これは思う存分収納できるし収納も省スペースになると感じてシャツポケットの購入を決めました。

小物ポケット:仕切りが小さい
シャツポケット:GOOD
バッグポケット:使えない
ファスナー付きポケット:高い
持ち手付きポケット:使えない

吊るせる収納シャツポケットをレビュー

実際に使ってみてのレビューですが、画期的です。Amazonでも似たような吊るせる収納がありますが安定の無印良品ですね。ボクの場合丸めて13着入りました。

中に入れているアイテム

ボクは、トップスにRED KAPの白Tを愛用しています。冬はインナーになりますし、夏は1枚で着ることができる優れものです。シャツの生地もよく簡単には痛みませんし、着心地もコットンなので優しいです。神インナーをくるくるっと丸めてメインで収納してます。

レッドキャップ REDKAP クールネックTシャツ ヘビーウエイトTシャツ 2枚組 Tシャツ 半袖 無地 2パック ポケット付きTシャツ ポケT【SP2PJ】ホワイト│ブラック│グレー│White│Black│Grey│白│黒

created by Rinker

そして、同じ無印良品のブロードシャツです。かなり肌触りがよい商品ですよね。白シャツも春夏秋冬着こなせて印象がよくなる神アイテムです。これも丸めて3着入れています。

今すぐ無印のネットストアでブロードシャツをチェック

あとは、昔から愛用しているTシャツや自分のブランド”ousia umbra”のシャツ、それからビジネス用の白ワイシャツを丸めて収納しています。

裏の収納がいい!

この吊るせる収納シャツポケットが素晴らしいなと思ったのは、表面だけではなく裏面にも工夫があるところです。後ろにもポケットがついていて、ここに小物を入れることができます。たとえば、帽子ですね。ボクは防止やまだ開けていない新品のシャツを入れています。

そして、上の部分が輪っかになっています。ここにネクタイなどを引っ掛けて収納することができます。これがめちゃめちゃ便利で、収納ケースだけではなくネクタイをかけるために使っていたハンガーなども断捨離することができました。

生活が変わる!

もちろん、収納ポケットに入りきるように服の断捨離も思い切ってできましたよ。本当に生活が変わるアイテムだと思います。なお、収納ポケットを丸めてスーツケースに入れれば世界中どこだって普段着のクローゼットができあがります。なんとも夢が広がりますね。

まとめ

今回は無印良品の吊るせる収納シャツポケットについてご紹介しました。このアイテムは久々に感動した商品です。見えない収納ですから他人の目には触れることはありません。しかし、自分の心の一面も整理整頓して気持ちよくしてくれるのは確かです。

ぜひ、みなさんも試してみてはいかがでしょうか。
無印良品の吊るせる小物シャツポケットを見る