スポンサーリンク

3000円で買える多機能自撮り棒を発見したので、紹介するよ

スポンサーリンク
アイテム
スポンサーリンク

みなさんセルフィーやってますか!?インスタ映えするスポットで、パシャっと取るのは楽しいですよね。そんな時にあったらいいなと思うのが自撮り棒です。

有名な観光地ではセルフィースティックや自撮り棒を持ち込むことが禁止されるようになりましたが、それでも自撮り棒の熱は止まりません。

今回はコスパ良好な自撮り棒を見つけたので実際に購入して使ってみたレビューをお届けします。

スポンサーリンク

Amazonで多機能自撮り棒を発見

実はこの自撮り棒は有名なブロガーである、はぁちゅうさんも愛用しているとのことです。以前ツイートでご紹介されていました。よく伸びます。持ち運びのケースも付いてます。

圧倒的コスパ

今回購入したのはこちらの自撮り棒です。Amazonでなんと3000円を切る値段でした。この自撮り棒のすごいところは機能がとても良いところです。

ボクはこの自撮り棒を購入する前に、中国メーカーの自撮り棒を使っていました。その自撮り棒は 単純にスマホをつけることで、自撮りができるものですが、 今回ご紹介している自撮り棒は1人3役ぐらいの活躍をしてくれます。

縦でも横でも使える

まず普通に自撮り棒として使う場合、スマホを上の部分にセットしますが、これが何とスマホを360°回転させて使うことができます。

縦画面でも横画面で撮影することもできます。自撮り棒は、横画面で撮影するものが多いので、縦画面で撮影ができるものは重宝です。3.5から6インチまで対応してます。

リモコン付き

そして、嬉しい機能としてはBluetoothのリモコンが付いているところです。 Bluetooth のリモコンは親指の大きさぐらいで、普段は自撮り棒に設置して収納できます。

リモコンを使う時は自撮り棒から切り離して、遠隔操作することができます。左手で自撮り棒を持って、右手でカメラのオンオフを操作するという使い方もできます。

三脚としても使える

さらにそれだけではありません。この自撮り棒は三脚としても使用できます。 自撮り棒の持ち手のところが、3つにパカッと開くので地面に置いて使うことも可能です。

ライブ配信する時などに三脚機能があれば役に立ちます。 これがあれば、三脚と自撮り棒を一つでまとめることができるので断捨離がはかどります!

普通のカメラでも使える!

そしてもちろん、普通のスマホだけではなく、アクションカメラやデジカメなど、いわゆる普通のカメラもネジでセッティングして使うことができます。

そのため、本格的な撮影をしたい方でスマホとカメラの三脚や自撮り棒を兼用したいなと考えている人には嬉しい仕様になっています。

まとめ

というわけで今回は私も使用している超コスパも良くて、機能がとてもよい自撮り棒をご紹介しました。アルミ製なので海に入る時にも使えそうです。 これを持って色んな所に遊びに行きたくなりますね。自撮り棒を探している方は是非この商品の購入を検討してみてはいかがでしょうか。

【Humixx】自撮り棒 セルカ棒 三脚&分離可能 ワイヤレスリモコンシャッター 360度回転 iPhone/Android/Goproカメラ対応 (ホワイト)

新品価格
¥2,999から
(2019/2/13 20:08時点)

アイテムミニマリスト
スポンサーリンク
スポンサーリンク
BLUEVARYCOSMOS/華山宥をフォローする
スポンサーリンク
華山未来研究室

コメント

タイトルとURLをコピーしました