スポンサーリンク

楽天カードの不正利用にあった!電話で調査を問い合わせたのに不満

スポンサーリンク
アイテム
スポンサーリンク

みなさん、こんにちは。華山です。みなさんもクレジットカードはいつも使っていることと思います。

私も便利なので楽天カードを使っているのですが、先日を起こしてしまいました。身に覚えのない利用額を請求されて、大変なことになりました。そこで今回は楽天カードを使っていて見に覚えのない6万円の請求が来たときの話をしたいと思います。

スポンサーリンク

事件の全貌

初めての身に覚えのない請求

実はボクは楽天カードを5年くらい使っているのですが、今まで1度も不正利用されたことはありませんでした。今回がはじめてのことです。

ネットなどの口コミによると、不正利用の疑いがあった場合は、楽天のセキュリティセンターが怪しいクレジットカードの決済を監視しているので、クレジットカードの利用を即止めてくれてなおかつすぐに連絡してくれるとのことでした。

アプリの通知で事件発覚

しかし、ボクの場合は全くありませんでした。かといって、支払い先を見ても払った覚えが全くなかったのです。

ボクが見に覚えのない請求に気がついたのは家計簿アプリのZaimのおかげでした。Zaimのアプリはある一定の金額以上のお金が使われた場合にスマートフォンの通知として教えてくれます。

ある日、ポンっと「支払いが完了しました」みたいな通知が来て「なんだこれ?」となったのです。支払いに関しては、海外利用になっていました。海外に旅行になんて行っていない日の利用でしたし、支払い先を見ても払った覚えはありません。

日本にいるのに海外利用

よくあることで、日本にあるウェブサイトであっても、そのサイトを利用したときに海外利用になってしまうこともたまにあります。海外で支払う仕組みを設けているからですね。ボクはもちろんそのことを知っていました。

何かウェブサイトを使ったのかなと考えてみても全く思いつきません。「節約しなきゃ」なんて考えていたのでより一層6万円を使うことはありえないのです。

一応支払い先になっている海外の請求先について調べてみたら、出てきたのはアメリカに本社を置いているコンセントの業者です。その会社の名前と金額で一応ググってみると、「初心者 配線セット」みたいなのが出てきました。

ここでより一層疑惑が強まります。普通の人ならこんなもの絶対に買いませんし、ボクも一応普通の人です。

すぐに楽天カードに電話連絡

発覚したその日に楽天カードに連絡しました。結論から言えばお姉さんの対応がめちゃくちゃでした。楽天カード側の言い分は支払いの調査するので、2ヶ月ほどくれということと、不正利用の料金はとりあえず翌月払ってくれということでした。

一応、調査はすると言われたのですが、消費者サイドのこっち側としたらクレジットカード番号が漏れてるかもと不安でした。それで

クレジットカード止めたほうがいいですか?

と聞いたところ、

それは、お客様の判断です。

と言われてしまいました。それにちょっとカチンと来ましたね。笑

何度も同じような人を見てきてるだろうし、一般的なアドバイスとしてクレジットカードを止めたほうがいいか聞いたのに自己判断ってなんじゃそりゃ。自己判断できないから聞いてるのです。

だめだこれはと思い、一旦それだけ聞いて受話器を置きました。

2度目のコールセンターへ連絡

そして翌日に、「あれ?不正利用なら支払いを拒むことはできるなら現段階で支払いを先延ばすことはできるのではないか」そう思い、もう一度コールセンターに連絡しました。そうすると、今度出てきたのはお兄さんで、話のわかる方でした。

楽天カードには確定日の前に支払い金額を調整できる仮確定日が存在します。

お兄さん曰く、

仮確定日の時までに何も調査のほうが進まなかったら、また仮確定日くらいに電話かけて来てください。どうしても払いたくない場合はこちらで支払い先延ばしの調整します。

ということで、やはり金額は一旦支払って後から戻ってくるということを確認しました。先延ばし可能で、何なら分割払いも対応してるということでした。

この人の対応がよくてこっちはルンルンです。たとえ分割払いにしても月の出費的には全然痛くないし、月々数千円です。でも、やっぱり100%納得して払いたいところなので、先延ばしできるという点で安心しました。

いよいよ運命の仮確定日

そして、仮確定日です。ここまで全く音沙汰なしなのでこっちから連絡しました。が、しかしハズレのオペレーターが出てしまいました。

支払い先延ばしにしてほしいです!

といったところ、

まだ、調査のほうが進んでおりません。

会話になってないじゃないですか。調査ができてないから、こちらではなんともできないとのことでした。いやいや、前のオペレーターは先延ばしが可能って言っていたのですが。ただのリップサービスだったのかと思い、そう言われたことを告げても、

こちらではどうしようもできません。

の一点張り。

で、このやり取りを何回かしていたら流石に埒が明かないと思って向こうも折れたのか、

 

あとで確認して折返しご連絡いたします。

ということでひとまず電話は終了です。

そして、肝心の折り返し電話は…?

さて、それから折返しの電話を待ってもうそろそろ1ヶ月になろうとしています。忘れているのでしょうか。とりあえず、請求分は分割にしましたが、オペレーターによって話は違うし、かける度に話しの確認からスタートしなくてはいけなくて面倒臭すぎ。

そして現状ではただ今、放置されている状態です。折返しというのは嘘だったのでしょうか。もう一度こっちからかけてもいいですが、また確認作業が面倒くさいので嫌ですね。

まとめ

今回は楽天カードを不正利用された話をしました。見に覚えのない請求って本当に怖いですよね。カード会社もきちんと対応してくれればよいのですが、果たして変な人がなんか変なことを言ってるというレベルでまともに対応してくれません。

オペレーターによって話が違うのは、振り回されるので勘弁してほしいです。今回はここまでですが、その後進展が何かあれば記事にして更新したいと思います。

アイテム
スポンサーリンク
スポンサーリンク
BLUEVARYCOSMOS/華山宥をフォローする
スポンサーリンク
華山未来研究室

コメント

タイトルとURLをコピーしました