スポンサーリンク

楽天銀行のメリット!楽天カードユーザーならポイントがザクザク貯まる!

スポンサーリンク
ライフハック情報
スポンサーリンク

みなさん、こんにちは。華山です。みなさんもお金のやりくりを上手にやっていることでしょう。いくら頑張っているといっても、他によいマネー術があれば参考にするべきです。

そこで今回は楽天銀行についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

楽天銀行はネット銀行

さて、楽天銀行はいわゆるネット銀行に該当します。ネット銀行とは、普通の銀行とは多く異なっております。普通なら銀行の店舗に出向いて窓口やATMを利用しますが、ネット銀行は基本的にスマホやパソコンを使って操作することを前提にしている銀行です。

徹底的に人件費などを削除しているため、金利が高かったり、手数料がお得だったりするのがポイントです。楽天銀行も例外ではありません。

楽天銀行は楽天ポイントを貯めている方や、手っ取り早く高金利でお金を増やしたい方にとっておすすめです。

楽天銀行のメリット

それでは楽天銀行のメリットを順に解説します。

ATMは24時間365日利用可能

まず、ATMは24時間365日利用可能です。コンビニATMやゆうちょなどのATMでお金を引き出せます。

条件を満たせば手数料無料

そして、残高や条件によって引き出しや他行振り込みの手数料が無料になります。ちなみに楽天ポイントも残高や取引件数によってポイントが倍になります。

楽天ポイントが貯まる

楽天ポイントに関して言えば、楽天カードを作って引き落とし先を楽天銀行にするとポイントアップの対象になります。これらの条件を淡々とクリアしていけば、ポイントがザクザク貯まることになります。

金利が高い

そして、金利は楽天証券とマネーブリッジの設定をしておけば通常の金利より高くなって、普通預金金利が0.1%になります。

メガバンクが0.001%という時代を考えれば破格です。普通に100倍ですからね。いかに楽天銀行に預けた方がよいか分かります。実は昔は定期の金利が0.2%くらいあって重宝されていたのですが、改悪されてしまいました。

それでも楽天銀行は超短期の定期預金が可能です。

7日間からできますし、他にもさまざまな期間を選択できます。2019年では6ヶ月が0.21%で最大金利になっているようです。定期預金は少額ではありますが、多少なりリターンが望めます。堅実タイプの人にとっては嬉しいところではないでしょうか。

実際に楽天銀行を開設してみた

ボクも実際に楽天銀行を開設して使っています。もともと、開設した目的は海外のATMで引き出しです。海外での引き出し時に安く使えたからです。実際のところ、手数料などを考えると最安値ではないのですが、普段使いにも使えるオールマイティな口座として重宝していました。

ランサーズというフリーランス向けのサイトのからの振り込み手数料が無料なこともあって使っていました。今ではこの用途では使っていません。現在はもっぱら貯蓄用の口座として使っています。なぜなら資金の送金が楽だからです。

楽天証券を使えば、違う銀行の口座からでも手数料無料で楽天銀行に入金してくれます。出金は自動的に楽天証券が行ってくれるのでとても楽です。ちなみにこの方法は別の記事でも書いているので参考にしてみてください。

結局どういった人が楽天銀行を使うべきか

最後にどういった人が楽天銀行を使用するのがおすすめなのかというと、楽天グループをよく利用して楽天ポイントを貯めている人です。特に楽天カードの引き落とし口座を楽天銀行にするだけでポイントがアップするというのは、すごいです。ポイントを貯めるのなら楽天銀行ですね。

まとめ

今回は楽天銀行についてご紹介しました。楽天銀行のポイントのためやすさは異常ですね。デメリットとしては、やはり元々の残高がないとポイントが貯められないし、手数料もかかります。それさえできれば、いい銀行です。

ぜひ、みなさんも参考にして楽天銀行を使ってみてはいかがでしょうか。

ライフハック情報
スポンサーリンク
スポンサーリンク
BLUEVARYCOSMOS/華山宥をフォローする
スポンサーリンク
華山未来研究室

コメント

タイトルとURLをコピーしました