Diptyque(ディプティック)の香水!PHILOSYKOS(フィロシコス)の香りや口コミと感想!使用芸能人も解説

みなさん、こんにちは。華山です。みなさんは、日々の香水にこだわっていることでしょう。

今回はイチジクの香りが心地よい香水、Diptyque(ディプティック)のPHILOSYKOS(フィロシコス)についてご紹介します。

Diptyque(ディプティック)のPHILOSYKOS(フィロシコス)とは

イメージ イチジク
誕生の物語 暑い夏のイチジクの果樹園
香り トップノート:イチジクの葉、イチジク
ミドルノート:ココナッツ、グリーンノート
ラストノート:シダー、イチジクの木、ウッディノート
メンズウケ
メンズ使用
使用芸能人 BTS(防弾少年団)のジンなど
ラインナップ オーデトワレ(50ml,100ml)、オードパルファム(75ml)

さて、フィロコシスはDiptyque(ディプティック)というブランドから発売された香水です。ディプティックはフランスのブランドで、香水の他にヘアミストやボディミストなどの商品を作っています。香りに特化した製品の評判がとてもよいです。

そんな香りに定評があるディプティックから発売された香水がフィロコシスです。一言でこの香りを表せば、果物らしい甘い自然なイチジクの香りです。

フィロシコスのイメージはイチジク

まず、イチジクは日本社会であまり馴染みがないですよね。日本で果物といえば蜜柑やレモンなど身近な例として挙げられます。イチジクはエジプトが起源で日本にルーツがありません。アダムとイブが裸を隠すために使った葉っぱがイチジクの葉っぱで、太鼓壁画にも描かれていました。

それがヨーロッパ、ペルシアに伝わり、その後中国を伝って日本に伝来したとされています。ヨーロッパの方がその分早くイチジクと共に生活を過ごしたのです。

フィロシコス誕生の物語

さらにヨーロッパの中のギリシアのイチジクがこの香水のもとになっています。ディプティックのデザイナーであるイヴ・クロエンは暑い夏にギリシアを訪れて、海に入ろうとします。

その時イチジクの木が立ち並ぶ果樹園を通り抜けなければなりませんでした。その時に小さい箱にイチジクの葉っぱを入れてパリに持ち帰ったのですが、数年たっても香りは消えることがありませんでした。

これにインスピレーションを受けて作られたとされています。ちなみにフィロシコスは、ギリシア語でイチジクの友という意味です。

フィロシコスの香り

さて、肝心の香りはとても甘い感じです。ただ、甘いといってもバニラのように濃厚な香りではありません。みずみずしく、水に溶けて透き通ったような甘さです。しつこくありません。

たとえるなら果実酒を飲んでいるときのようなほんのりとした甘さです。作られている甘さではないので、匂いがキツイということもありません。

やはりギリシアの夏のイチジクをイメージされているだけあって、気温が高い時でも不快にならない甘さです。手首や首にフワッと数プッシュしてあげるのがよいでしょう。

トップノート:イチジクの葉、イチジク
ミドルノート:ココナッツ、グリーンノート
ラストノート:シダー、イチジクの木、ウッディノート

フィロシコスの調香師

調香師はOlivia Giacobetti (オリヴィア・ジャコベッティ) です。この方は女性ですが、経歴を見ると他にも同じようなイチジクの香水を作っていました。フィロシコスが1996年の作品ですが、その2年前に「ライチザンパフューム」というイチジクの香りがする香水を作っています。

そのため、フィロシコスに似ている香水をお探しの方はこちらでしょう。

フィロシコスの合う季節

個人的なイメージとしては春先だと思いました。フィロシコスの香りが水々しい果実なので、初夏など気分が上がる季節を感じます。少し落ち着いてくる秋や冬ではないと思います。

フィロシコスはメンズでも使える?男受けは?

フィロシコスはメンズでもお使いいただけます。女性モノの化粧品のように甘い香りがしないので使いやすいでしょう。また、女性の方が付けられる場合でも、他の人が使っている香水とはかなり違う香りなので、男性から印象に残る香りです。男受けは総じてよいでしょう。モテます。

ただし、重ね付けには気をつけてください。

フィロシコスを使っている芸能人

確認できたものはBTS(防弾少年団)のジンが使用していることです。この事からも、メンズが使用するのも問題ないですね。

フィロシコスのラインナップ

フィロシコスには、オーデパルファンとオーデトワレがあります。

オーデパルファンとオーデトワレの違い

当然、オーデパルファンになると、香りが濃くなって強くなります。ただ、フィロコシスは、水っぽい甘さがウリの香水ですのでオーデパルファンを使用して強い香りをつけるより、オーデトワレを使って優しく香らせたほうがよいと思います。数時間ごとにつけ直す方が心地よく香ります。

ちなみに、オーデパルファンの香りの成分には「ブラックペッパー」が入っています。個人的に香りの違いを比べた感想としては、オーデパルファンの方がより一層イチジク感が出ているなと思いました。水々しさは反対にありません。果実の主張が強いです。その辺りは好みだと思います。また、「口コミでは木そのものの香りがする」という書き込みがありました。

また、オーデトワレは50mlからですが、75mlからです。この辺りも購入のポイントになるでしょう。

まとめ

今回はフィロシコスという香水についてご紹介しました。イチジクの香りと言われてピンと来ないひとの方がひょっとしたら多いかもしれません。甘い香りのする果実です。このフィロシコスの香水は、その甘さを最大限に引き出して透明感のある香りにしています。

周囲から嫌がられることは少ないですし、シンプルな香りなので長く愛用できます。ぜひ、男性も女性も試してみてはいかがでしょうか。

ディプティック diptyque フィロシコス EDT 50ml [405661]
created by Rinker

ミニサイズはこちら

【ミニサイズ】 ディプティック diptyque フィロシコスオーデトワレ [402820]
created by Rinker

ロールオンタイプもあります。

関連記事

みなさん、こんにちは。 香水をつけて毎日を楽しんでいますか。香水って何をつければよいのか分かりませんよね。安売りされている香水をつけて楽しむのもなんだか気が引けます。 そこで今回は、ミスター慶應Presents失敗しないおすすめ[…]

ちなみに、香水が好きならば月額2000円以下から使える「COLORIA」がおすすめです!CHANELやGUCCIといった高級香水を試し放題です!
関連記事

みなさん、こんにちは。華山です。毎日香水をつけて楽しんでいますか。たくさん香水を持っている人は、香水を付け替えて毎日を楽しんでいるでしょう。 そこで今回は毎日つけて楽しむのに最適な香水、ディプティック(Diptyque)のタムダオ(T[…]

関連記事

みなさん、こんにちは。華山です。みなさんは毎日香水をつけて楽しんでいますか。世の中には、さまざまな香水があるので、気分によって香水を変えることは気分転換にもなります。そこで今回はディプティック(Diptyque)のOYEDO(オイエド)につ[…]

関連記事

みなさん、こんにちは。華山です。他の人のいい香りにドキドキすることはありませんか。特に香水を上手に使えば、その人の魅力をさらに上げてくれます。 そこで今回は思わず香りに心が鷲掴みにされてしまう、ディプティック(Diptyque)のドソ[…]