スポンサーリンク

三井住友VISAクラシックカードの感想やレビュー!メリットの解説

スポンサーリンク
ライフハック情報
スポンサーリンク

みなさん、こんにちは。華山です。みなさんの中にはクレジットカードを作りたいと考えている人もいるかと思います。どのクレジットカードがいいのか迷ってしまいますよね。

そこで今回はおすすめの三井住友のクレジットカードをご紹介します。

三井住友VISAクラシックカード

スポンサーリンク

三井住友カード

三井住友カードといえば、一度は名前を聞いたことがあると思います。それくらい、かなり有名で、カードのラインナップもたくさんあります。

クラシックカードがおすすめ

その中でも今回おすすめするのは、クラシックカードです。三井住友系のカードの中で1番初心者向けのカードです。

クレジットカードは初めてだと言う人や、とりあえず1枚という人にぴったりなカードです。本格的なカードに比べて年会費が格安というのも魅力でしょう。

今まで年会費が無料のカードをずっと使ってきたけど、この機会に年会費を払ってきちんとしたサービスのあるカードを使いたいという人にとってもおすすめです。

学生はもっとおすすめのカードあり

実は学生の場合、デビュープラスカードというカードを作成可能です。

18歳から25歳までという条件付きで、年会費が条件付きで無料のカードを作ることができます。しかし、これは本当に初心者中の初心者のためのカードです。必要最低限の機能しかついていません。

クラシックカードのメリット

一方でクラシックカードを持っていれば、これ1枚で万能に対応できます。海外旅行の時に役に立つ機能もあります。

海外旅行保険

代表的なものでいえば、海外旅行保険です。

最高で2,000万円の海外旅行損害保険が適応されます。海外で病院に行くとかなり高額な治療費を請求される場合もあるので、保険がきっちりとついているカードの方が安心できます。

1つだけ注意点があって、それは利用付帯であることです。旅行に行くための飛行機代や空港までの交通費を決済しないと、保険が効きません。ここだけ気をつけておきたいです。

ぶっちゃけた話、この保険の額はそこまで充実しているとは言えません。他の無料のカードの方が保険の金額は充実していることもあります。

キャンペーンが魅力

しかしながら、カードはやっぱりお金を払う時に利用するものですから、ここが三井住友カードは強いです。保険のデメリットさえもかき消してくれるくらいです。

三井住友カードはキャンペーンが充実しています。やはり、三井住友という大手だけあって資金力がありますから、その資金を消費者に還元するようなこともよくやっています。

たとえば、20%還元です。カード新規入会者限定で20%ほど、合計で12,000円口座に返ってきます。これは結構大きいですよね。

 

カードを持っている人には、他のキャンペーンもあって代表的なものは「タダチャン」がありました。これは抽選で10万円まで使用した料金が無料になるというものです。

抽選なので、必ず当たるとは言い切れませんが、これだけでも大判振る舞いでしょう。これからもっとキャンペーンがあることが予測されます。

今のうちに入会しておけば、キャッシュバックで利用金額が返ってきたり、無料になったりすることもあるでしょう。

実際に利用してみた

実際にボクも申し込んで使用しています。スマホにもクレカを載せることができますし、カードを使ったタッチ決済も可能です。国際ブランドもVISAとMaster Cardから選ぶことができるので、世界中で使用可能ですね。

まとめ

年会費が発生するクラスのカードの入門にちょうどよいカードです。年会費もそこまで高くありませんし、気軽に使えるでしょう。しかも年会費にふさわしいサービスを受けることができます。

1番大事なことですが、これからも三井住友カードが何かしらの利用キャンペーンをしてくれるはずなので、思わないところで生活費が浮くかもしれませんよ。

三井住友VISAクラシックカード

ライフハック情報華山宥
スポンサーリンク
スポンサーリンク
BLUEVARYCOSMOS/華山宥をフォローする
スポンサーリンク
華山未来研究室

コメント

タイトルとURLをコピーしました