スポンサーリンク

ユニクロの感動ジャケットとパンツのセットアップこそ夏の涼しいスーツ

スポンサーリンク
ファッション
スポンサーリンク

みなさん、こんにちは。華山です。夏になると暑くなるので着る物にもしっかりとこだわっていきたいところです。特にスーツは汗をかくのでできるだけ涼しいほうがよいに決まっています。

そこで今回は夏にぴったりなUNIQLOの感動ジャケットと感動パンツについてご紹介します。

スポンサーリンク

夏のスーツは暑い

夏なのにスーツを着る場面って意外に多いですよね。30度超えていてもTPO的にジャケットを着用するべきな場合もあって、熱中症の危険性も排除しきれません。そこでいかに涼しいジャケットとパンツを履くかにかかってきます。

夏用のジャケットやパンツとして、薄い生地の物も販売されていますがやはり暑いのが本音です。あまり効果がないように感じます。

ユニクロの感動セットアップが涼しい

しかし、UNIQLOの感動ジャケットと感動パンツは本当に薄くて涼しさを感じる、夏にぴったりなセットアップスーツです。

スーツ専門店で売られているセットアップスーツと比べると、やはり厳密にはスーツと言い切れないかもしれませんが、それでも夏にスーツコーデが必要な際に大活躍してくれること間違いなしのセットアップスーツです。

感動スーツ、パンツのスペック

それでは早速スペックを詳しく見ていきましょう。

感動ジャケット

価格が安い

まず、ジャケット単品だと5,990円という価格です。ジャケットにしては安い部類ですよね。UNIQLOだと3,000円くらいで購入できるジャケットもありますが、ビジネスに向いているとは限りません。そして、カラーはブラックとネイビーです。

どちらもビジネスでは定番のカラーなため年齢に関係なく着こなすことができます。

コットンライクがスーツそっくり

バリエーションとしてはコットンライクのものと、ウールライクのものがあります。でも、一般的にビジネスの場面で使用したいと思うとコットンライクの方を選んだほうが、スーツに近い見た目になるためそちらを選ぶことをおすすめします。

成分はポリエステル52%と複合繊維48%ということで、天然素材とはかけ離れたものになっています。しかし、その分暑さ対策に優れた素材に設計されています。ポリエステル独特の着るとモワッとした感じもありますし、天然素材がよいと思っている人にはおすすめできないです。

実際に着てみると文字通り感動します。本当に薄くて着ているのか分からないくらいです。さすがに猛暑の中に着るのは厳しいですが、それでも一般的なスーツと比べれば軽くて薄いのでかなり楽に着こなせる印象でした。

感動パンツ

こちらも価格が安い

そして、感動パンツです。こちらはジャケットよりも安い3,990円です。ポリエステル100%にはなっていますが、基本的にジャケットとポイントは同じです。コットンライクを選んだ方がジャケットともセットアップで着れるので、夏でも活躍します。

着心地が素晴らしい

感動パンツも触ってみると分かるのですが、本当に薄くて軽いです。ジャケット以上に着ている感覚がありません。今まで綿素材のパンツを履いていた方だと、どこか肌について暑い印象があったと思いますが、感動パンツではそういったことがありません。さらさらしていますし、快適です。

実際に使用してみた

実際、自分はジャケットよりも先に感動パンツを購入しました。感動パンツのほうが価格が安いですし、気軽に試せたからです。もともと、夏でもガシガシ履くことができる涼しいパンツを探していたのですが、そこで見つけたのがこの感動パンツでした。

早速試してみたところ、今までの綿のパンツとは全く違う履き心地でした。

暑い中、綿のスラックスパンツを履いていると、どうしても密着した不快感を感じてしまいます。しかし、この感動パンツに変えてからそういったことを全く感じなかったので、ひんやりとした履き心地でした。

体感温度は測れないので、なんとも言えませんが、感動パンツに変えてから夏が一気に楽になったと思います。

 

それでジャケットもどうせなら揃えようと思って感動ジャケットを購入しました。感動ジャケットも期待通りで、かなり薄くて涼しいです。夏でもジャケットを着なければならない場面にスッと取り出せて羽織ることができます。ボクはおすすめの商品だと思います。

まとめ

今回はUNIQLOの感動パンツ、感動ジャケットについてご紹介しました。大げさですが、本当に世界が変わります。もし、夏場のスーツを探しているならば試してほしい商品です。必ず1枚はセットアップで持っていたいところです。ぜひお試しになってみてはいかがでしょうか。

ファッション
スポンサーリンク
スポンサーリンク
BLUEVARYCOSMOS/華山宥をフォローする
スポンサーリンク
華山未来研究室

コメント