おすすめの海外アクションドラマ!スリリング好きに!

みなさん、こんにちは。みなさんの中には海外ドラマにハマっている人もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、おすすめの海外アクションドラマについてご紹介します。

おすすめの海外アクションドラマ

24

まず、避けて通れないのは24です。このシリーズは9つあります。厳密には主人公のジャック・バウアーが活躍する場所が変わるので、その都度タイトルも変わりますが、9つです。

このドラマの特徴はリアルタイム進行ですね。60分あれば、場面が飛んで時間の行き来がなしで60分のリアルタイムで進みます。

それでいながら、分刻みで話が変わります。つまり、飽きません。ちょっと目を話した瞬間に話が進んでいくので、引き込まれます。飽きないし、どんでん返しがよくあります。

本当によくできたドラマだと思うので24は見ておくべきです。ジャック・バウアーの苦悩についても人間らしいところが魅力です。

プリズンブレイク

続いてプリズン・ブレイクです。プリズン・ブレイクは、脱獄のドラマです。冤罪で囚われた兄貴を助け出すため、刑務所の図面の入れ墨を入れた弟が刑務所に入って脱獄させます。

シーズン5までありますが、後半は脱獄囚を捕らえる刑事との戦いだったり、今度は悪の組織との戦いだったりしてシーズン毎に話しの色が変わります。

マイケル・スコフィールドという主人公がイケメンでなおかつ、頭がよいのでここも魅力ですね。

ブレイキングバッド

ブレイキング・バッドも要チェックです。簡単に言うと、障害を持つ子どもを育てる高校教師がお金に困って麻薬販売に手を出してしまう話です。

アクションシーンが多いわけではありませんが、ヤクザと取引をしたり殺しをしたりする場面は緊張感があって見どころです。

全然、ハッピーエンドではないのですが、アメリカの高校教師を取り巻く経済状況はあまりよくないようで、一歩間違えれば犯罪に手を出してしまいそうな状況の主人公に共感をしてヒットしたようです。

CHUCK

女性でも見やすい作品がCHUCKです。恋愛とアクションが一緒になったような作品です。スタンフォード大学卒で現在は家電量販店で働いているチャックは、見てはいけないプログラムを見てしまいます。

それから2つの諜報機関から監視下に置かれます。最初は単純にシークレットの人材として、守られるだけだったのですが、徐々にチャック自身も戦うことを選び成長していきます。

その中でチャックが強くなったり、諜報機関の人とは友情が深まったりします。最後は本格的に恋に落ちます。笑 清々しく、面白かったなと思える作品です。

ウォーキングデッド

そして、ウォーキング・デッドは外せません。シリーズ10まで続いている超大作です。主人公が死んでも続くドラマってなかなか見ません。笑

ウォーカーと戦うアクションシーンも見どころなのですが、それだけではなく人間同士のヒューマンドラマも魅力的です。

人は死と隣り合わせになった時、他人を想って行動できるのか、理性を保ったまま行動できるのかというのが描かれている作品です。

ちなみに、かなりグロテスクなのでご注意ください。目に矢が刺さったり、腸が飛び出したりします。笑

おすすめのサブスクリプション

さて、どこで動画を見るのかということですが、Hulu、Netflix、Amazon Prime Videoがメジャーです。この中だと、AmazonのPrime Videoが1番おすすめです。

なぜなら、1番コスパがよいからです。月額も500円以下なのに映画だけでなく音楽や、買い物のセール優待など特典がお得過ぎるからです。

Fire TVが使いやすいのもメリットです。

まとめ

今回はおすすめの海外アクションドラマについてご紹介しました。これからも新しく面白いアクションドラマを見つけたら、更新していきます。やっぱりアクションはスカッとしますからね。

ぜひ、この記事を参考にしてみてください。