無印良品のお香が安い上に香りがよくておすすめ!購入すべき理由

みなさん、こんにちは。家で過ごしていると、部屋の香りって気になりませんか。部屋に嫌な匂いが充満しなくても、気分を上げるためによい香りに包まれて生活したいものです。

そこで今回は部屋の香りをよくするためにぴったりな無印良品のお香についてご紹介します。

お香とは

お香とは、線香のように火をつけて燃やすことで強く香りを発する物のことです。もちろん、そのままでも香りはします。しかし、燃やしたほうが煙とともに部屋に香りが充満してくくれるのです。

お香にはさまざまなブランドがあって、価格もピンキリです。安い物ですと、100均でも購入することが可能ですが、100円で購入できるものはどうしても安っぽい香りです。化学で作られたことが分かる香りですし、それが分かると精神的にもあまり安らぎません。

無印良品のお香が超おすすめ

そこで1番おすすめなのが無印良品のお香というわけです。無印のお香ならば、全国にある無印良品で簡単に購入することができますし、価格もそこまで高くありません。

無印良品のお香はだいたい、400円くらいで タバコ1箱とコーヒー1杯と変わらない値段です。タバコを吸って体に悪影響を及ぼすより、お香の香りに包まれて気分が良くなった方がいいですよね。

無印のお香のメリット3つ

価格が安い

100均のように安すぎてかえって心配する必要もないですし、高すぎて手が出ないということはありません。消耗品なので気軽に買えて、気軽に試せる値段です。

品質がよい

そしてもちろん、品質も安定しています。オーガニックなど体や環境に優しい素材を使っている無印良品です。お香に関してもよい素材を使っていると感じられます。これは香りを通して感じて欲しいのですが、自然のナチュラル感があります。

香りの持続がちょうどよい長さ

香り持ちもちょうどよいです。燃焼時間は10分程度なので、最適な時間だと思います。長すぎると部屋が帰って臭くなってしまうし、短すぎると物足りないです。

10分だとちょうどお茶など飲みながら、気軽に消費できる量です。香りはしつこくないし、化学製品ぽくないので拒絶することなく使えます。

無印良品のお香のラインナップ5つ

無印良品のお香にはどういったものがあるのでしょうか。意外にラインナップはシンプルなのですが、 長く使っても飽きず生活の一部として使えるような香りが揃っています。順に見ていきましょう。

サンダルウッド

まず、サンダルウッドです。よく集中力や頭をスッキリさせるためのアロマオイルでサンダルウッドって人気ですよね。お香でもサンダルウッドがあるので、勉強などちょっと作業をしながら集中力を上げたい時にぴったりの香りです。

シトラス

もっとすっきりした匂いを感じたいという人は 、シトラスもおすすめです。 よく制汗剤などでシトラスは使われていますよね。そのすっきりした香りをお香でも楽しむことができるのです。

ひのき

続いてひのきの香りです。 家を建てる際によく使う木材です。新築の家に行くと、いい香りがしますが、あれってヒノキの匂いですよね。そのヒノキの匂いを簡単に再現できてしまいます。清々しい気分になりたい時におすすめです。

ゆず

そして同じく、和の香りが好きな方にゆずもおすすめです。ゆずはとても身近な果物で、リフレッシュしたい時にちょうどぴったりです。

グリーン

さらに和の香りを楽しみたいという人には、グリーンもよいです。甘くてとても癒やされます。

詰め合わせセットを買ってレビュー

ボクは詰め合わせセットを愛用しています。なぜこれを選んだのかと言うと、単純に1度に多くの香りを試すことができるからです。実際1種類だけ買っても飽きてしまうでしょう。しかし、これだけ詰め合わせで色々な物を使えると、気分に合わせて香りを変えることもできます。

ちなみに香りは、お茶やひのきなど4種類の香りをそれぞれ楽しむことができます。

ただ、無印のネットストアではこの詰め合わせセットが無くなっているので、もうご購入できないかもしれません。また出てくる可能性もあります。もちろん他の香りに関しても一緒で、新しく増える香りもあるけど、減る香りもあります。

まとめ

今回は無印のお香についてご紹介しました。お香はちょっと気分転換をしたい時など、リフレッシュに最適なグッズですね。自分で香りを楽しめるのは最高です。ぜひみなさんもお試しになってみてはいかがですか。