ミニマリストが手放した物!部屋に不必要な物6選

みなさん、こんにちは。華山です。みなさんの中にはミニマリストになろうと思っているけど、部屋の中がなかなか片付かないという人もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、ミニマリストになるにあたって部屋に置かなくてもよい物についてご紹介します。

それ、本当に必要ですか?

まず、常識を壊すところから始めましょう。

特に新生活を始めるときなんかに、必要ではないけど「揃えなきゃ」と思って家具を買っていませんか。ある種の固定観念に基づいて、家具を揃えているならばちょっと立ち止まって考えてみる必要があります。

自分自身に「その家具は本当に必要ですか?」と問いかけてみるとよいでしょう。実際のところ、その家具がなくても生活ができてしまうことがほとんどです。自分の生活を考えたときにどうしても必要だという物だけを残せばよいのです。

ミニマリストに必要でない物6つ

テレビ

まず、テレビです。1番無くても困らないのがテレビという存在です。ブラウン管から薄型テレビに変わって、場所を取らなくなったと言えどもまたまだまだ場所を取る存在です。

さらに問題なのは場所を取るということだけではなくて、時間も奪うということです。ただなんとなく、テレビを眺めて過ぎていく時間ってありますよね。その時には思考力も奪われますし、よいことはありません。

テレビは置かないほうがよいです。もし、大画面で動画などを楽しみたいという場合には、プロジェクターの使用をおすすめします。

関連記事

みなさん、こんにちは。華山です。みなさんの中には、お部屋を掃除しようと思っている人もいるのではないでしょうか。特に断捨離することで部屋がすっきりします。断捨離すべき家電といえば、テレビです。 今回はテレビを断捨離するか迷ってる人に向け[…]

ソファ

続いてソファです。ソファも基本的には邪魔な存在です。ベッドくらいの場所を取りますし、ソファの下にゴミが溜まってしまって部屋の手入れも大変になります。

しかも、ソファも時間を奪います。ついもたれかかって居眠りしたり、ゴロゴロしてしまったりしますよね。このような誘惑を排除するのがベストです。

ちなみにソファは布団で代用できます。巷では布団をソファにするケースが売られているので、こちらを活用すると布団とソファが2in1になります。

ベッド

ベッドはかなり場所を取ります。寝るだけでも、人1人のスペースが必要ですよね。畳1畳ほどのスペースが削られます。そのスペースは何も置けなくなるのです。ロフトのベッドを使えばよいという声もありますが、あれは部屋が暗くなるのでおすすめしません。

置く前と置いた後の明るさを比較してみると一目瞭然です。ミニマリストにはやっぱりマットレスだけで十分です。ちなみにミニマリストに人気なのはアイリスオーヤマのエアリーマットレスです。これはオススメです。

たためばクッションにもなるし、部屋は広々とするしでおすすめなのです。

関連記事

みなさん、こんにちは。華山です。寝るときはいつも、自分が落ち着ける寝具で寝なければなりませんよね。やっぱり自分が落ち着けるのが1番です。 そこで今回は、ミニマリストご用達のエアリーマットレスについてのレビュー記事をお届けしたいと思いま[…]

カーペット

続いてカーペットです。ぶっちゃけカーペットはなくて困りません。キズ予防といっても、キズをつけやすい物を置かなければいいのです。寒さ対策もなんとかなります。マットレスや毛布を敷いていれば全然、凌げるくらいだと思います。

むしろカーペットがあった方が掃除がしにくいですし、捨てるときも面倒です。引越ししたら買い換えるような物は買うべきではないです。

テーブル

テーブルもいらないと思います。どうしても欲しい場合は折りたたみデスクを使用するくらいがちょうどいいと思います。机もなんだかんだ場所を取ります。折りたたみならすぐに収納できるので重宝します。

また物件を選ぶ時に出窓などがあるならば、そちらを机がわりにするというのもアリですね。

関連記事

こんにちは。華山です。新生活を迎えて、家具を揃えなければならないなと感じていらっしゃいませんか。新生活でなくても、家具を新調したいと思っているひとり暮らしの人もいるかもしれません。 そういった方に向けて、今回はAmazonで購入できる[…]

本棚と本

本棚と本はもう最悪です。読書を否定している訳ではありませんが、電子書籍にするべきです。本棚があるとどうしても汚なくなりがちで、本以外の物をつい置いてしまいます。全ての本は電子化すれば身軽になれます。

関連記事

こんにちは。華山です。自宅にある本って場所をとりますし、よいことはありませんよね。外出する際にも本を持ち歩くとすると、カバンに大きな負担になります。 そこで今回は、ミニマリストのボクが実践している、紙の本を電子書籍に変える方法を紹介し[…]

まとめ

今回はミニマリストが手放すべき物をご紹介しました。ポイントは「引っ越した後でもその物を使いたいかどうか」で考えるべきです。

たとえば、カーペットなんか引越し先で新しいの買おうかなって思いますよね。新調するなら買わない方がシンプルに生きることができます。

ぜひ、この記事を参考にしてみてください。