青春18きっぷを使って、日本三大神社に初詣に行ってみた

みなさん、華山です。2018年への年越しはいかがお過ごしでしたか??家でくつろいだり、カウントダウンのイベントへ行ったりと様々な過ごし方がありますよね。

私は旅してまいりました。笑

冬の青春18切符なるものを使いまして、東京から本州の端、下関まで行きました!それでは旅の模様をお伝えします!

旅の目的

冬の青春18切符が使えるのは大体12/10から1/10までの1ヶ月間。その間にお正月を挟むので、各交通運賃は値上げをしている訳です。飛行機なんて普段の4倍くらいしますし。

そこで救世主「青春18切符」これを使えば日本全国のJRが1日あたり2,370円で乗り放題なのです。これはどこかに行くしかない。

そして、この18切符を使って何が目的で旅をしたのかと言いますと「神社巡り」です。初詣をかねて色々行ってきました。サブテーマで日本国民の意識を高めると題して3大神社を巡ってきました。あと、帰省目的(小声)

初日

東京

始まりは渋谷

旅の始まりは12月31日!夜の19時に渋谷へ到着。仲間との飲み会からスタートしました笑久々にあった友達とハチ公前へ。待ち合わせ場所に行くと、センター街のYouTuberに「ケツバットされそうになっている友人」がいました笑 いや、どんなシチュエーションでしょう。笑笑

そこから23時半まで道玄坂の居酒屋で過ごしました。「みんな居酒屋で年越し!?」って言うくらい人が多かったですね。

外に出てみると、びっくり。もっと多いです。しかも驚いたことに外国人だらけ笑 みんなカウントダウン目当てで欧米から観光に来たのでしょうか。特に立ち並ぶバーのお店前も溢れかえってました。

そして渋谷のスクランブルに行くと「あら嫌だ。満員電車状態」乗車率150%の田園都市線かよ。本当に肋骨が折れそうなくらい、身動きが取れませんでした。それでもみんなが行きたい方向に行くからもう無秩序の地獄絵図。ハロウィンもこんな感じですか??

人混みから抜け出せた人たちはガッツポーズしてたからね笑。そしてその人混みの影響でまた渋谷のマークシティ前で足止め。そこで人々のカウントダウン始まっちゃった笑。不意の年越しカウントダウンでした。

友人は疲弊していたのでさっさと別れます。

明治神宮

そしてすぐさま、明治神宮へ。


ときすでに12時30分。山手線大混雑ですよ。本当は歩いて行こうかと思ったけど、センター街方面に歩いて抜けられません笑。でも18切符でJR乗り放題なので山の手線で向かいます。

到着して、鳥居前もすごい人です。そして案の定、日本語があまり聞こえない。明治神宮は中華系の人たちで埋め尽くされてました。

軍隊のようにGOサインとSTOPサインで制御される群衆。笑お参りする行列で入り口から境内まで1時間半かかった。でも帰りは驚くほど楽に帰れました。笑 全然帰りのルートは混んでいません!

そしてそこから代々木駅へ徒歩移動。途中のファミマで夜食を調達した午前2時。ここからJRで飯田橋駅まで向かいます。目的地は靖国神社。

靖国神社

明治神宮は混んでいたので、靖国神社も混んでいるかと覚悟していました。

しかしながらガラガラ。拍子抜けでした。みんな朝に来るのかな。

飯田橋駅から時間潰すため遠回りに20分歩いたのですが、途中に恋愛の神様のいる東京大神宮の列と遭遇しました。

さすが恋愛の神様、若いお姉ちゃんがいっぱい!!どうやら3時間待ちらしい。ひょっとしたらここに一緒に並んで、お姉さんと一晩をともにするとボクの恋愛運が急上昇したに違いない。ありがとう神様。

まあ、それは冗談で。空いてる靖国神社を光の速度でお参りを終えました。まあ、感想は巫女さん寒そうだった。

あまりにもあっけなく終わったので、1時間ぐらい?ツイッターする。そして3時半頃かな?東京駅に向かいました。

東京駅から熱海へ!

東京発、東海道線の熱海行き

ちょうど「4時半の東海道線の熱海行き始発」がこの時間に出るのですよ。その電車に乗りました。どうやら東海道線は深夜に運行してないみたいで、深夜発だと京浜東北線を使って大船までしか行けません。

だからこの始発を選んだのです。「さあ!熱海まで寝るぞ!」と思ったものの、あれ満員。みんなオール明けで始発で帰ってるのです。結局、熱海まで立ってました。死ぬ。

みんな神奈川あたりで降りるので、徐々に空いてきます。ついに座ることもできました。ちなみに、静岡あたりで初富士もみんなで拝みました笑

名古屋から伊勢神宮へ

名古屋

そしていい感じに乗り継ぎ、朝の11時前に名古屋到着。

向かうべきは三重県の伊勢神宮!!名古屋から行くには、「快速みえ」という列車がベストらしいのです。発車まで1時間あったので、マクドナルド行って、駅前を散歩笑

とくにやることのない、なおかつ1時間しか時間のない名古屋でした。

伊勢神宮

そして「快速みえ」に乗車!五十鈴川という駅まで別料金として510円(確か…)払って、伊勢神宮の最寄駅、五十鈴川に13時ごろ到着しました!

さて、その駅から平安神宮は3キロ。この距離をどうやって移動しようか考えていました。よく話題になるラストマイルの移動だね。

「バス?タクシー?」頭を過った質問。しかしどちらも、みんな並んでる…歩くか。ということで三重の街並みを見ながら歩くことにしました。

途中にお土産屋がたくさん。売ってる通りもあって飽きないです。ここで甘酒を飲んでみました。

おいひい。

伊勢神宮の中も結構テンポよく回れてあっけなく終わりです笑 人は多かったですが、明治神宮ほどではなかったので自由に歩いて見ることができました。

威厳は確かにありました。なんか古来から日本を見守ってきているのだろうというのが伝わってきました。

さて、そこからまた徒歩で駅に戻ります。また列車の旅です。次は京都を目指します。

三重から京都へ

関西本線

さてさて、本来ならばまた電車を淡々と乗り継げばよいのですが、トラブル発生。関西本線が台風の影響で、運行を取り止めておりバスによる代替輸送をしていました。台風の爪痕ってすごいね。そのバスの時刻も調べつつ、地元民に紛れてバス乗りました。

バスは満員でした。笑 スーツケース持って観光バスの補助席に座ったよ。大迷惑な人や笑 そしてバスから電車に乗り継ぎを頑張って20時に京都着!!

京都

ボクは気分的にラーメン食べたかったのね。そこで、グーグルマップを開いて適当に駅から少し離れた美味しそうなお店に行ってみたら本日休業の4文字が。

2018年、始まって間もないですが1月1日現在もっとも嫌いな四文字熟語です。慌てて駅前に戻り、とりあえず駅ビルでラーメン。ラーメンの気分は譲れません。食べ終わったら本日の宿へ向かいます。

宿はホテルでもゲストハウスでもありません。安く贅沢するモットーを活かします。健康ランドに宿泊しました。お値段はなんと、2,900円です。

場所はここ。露天の温泉にも入れて、仮眠室もあってよい感じです。河原町の健康ランドです。ココ、結構おすすめできるかも。

2日目

京都から山口へ

翌朝は6時に起床!!青春18切符では終電が13時らしいので笑 どこも行けないです笑朝は温泉でひとっ風呂浴びてからスタート。

平安神宮

速攻でチェックアウトして平安神宮へ。


実はこの健康ランドから歩ける距離にあります。雰囲気のいい、小道を通りながら歩くとやはり拍子抜け。

大混雑と思ったらガラガラでした。やっぱり時間帯によるのかな。

また秒でお参りを済まして、やることがなくなりました。急遽、大阪へ。

大阪

大阪に着いたのはいいけど、やはりやることはない。

特に今回神社以外に興味がないボクです。たこ焼きをとりあえず買ってみる。

うん、暇だ。

ベンチでボーッとしてたら終電の時間(13時くらい)になってました笑

山陽本線

西へ向かう姫路行きに乗車します。まあそこからはダラダラ乗り継いだだけなんですけどね。笑 とくに語る話もない。しかし、広島あたりになると一気に田舎になります。ちなみに広島近くの三原っていうところで電車の乗り継ぎに30分待たされました。

 

乗り換え注意です。なにもない。そして23時半、ゴールの下関へ。ずっと座ってるだけの絵ですからね。駅弁を大阪駅で買って、広島辺りで食べたくらいしか行動してません笑

あとはずっと読書してました。

まとめ

18切符はいいね。

という感じの18切符の旅でした。速度はめっちゃ遅いけど、やっぱり値段は破格です。1泊2日で総額1万円払ってません。

それに乗ってたらどんどん方言が変わってきて面白い!!LCCが発達した飛行機ではとてもできないような体験をしました。

友達からはローカル電車の旅はキツイから辞めとけと言われますが、途中に休憩するし、本読んでたりブログ書いたりして苦ではないのでまたやります笑

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。次回の海外旅行、国内旅行編を楽しみにしてください。また18切符バージョンやるかもです。