ベルトやバッグなどメンズのアクセブランドのおすすめはDiavlo

みなさん、こんにちは。ファッションはコーディネートとして服選びも大切ですが、アクセサリーなどを選ぶことも華が出て大切ですよね。

そこで今回は手軽に買えてカッコいいアクセサリーブランド「Diavlo」についてご紹介します。

Diavloとは

Diavloとは、日本の男性向けファッションブランドです。もともと、ベルトが専門のアクセサリーブランドでした。しかし、今ではベルト以外にも多くのアクセサリーを作っていて、渋谷の109などにも出店しています。

Diavloの一言で説明すると、コスパがよくてカッコいいバッグやベルトなどカッコいいアクセサリーを取り扱っているブランドです。

実際の商品

ベルト

【牛革】リアルレザーベルト/ディアブロ(ベルトアンドアクセ)(Diavlo)

created by Rinker

たとえば、こちらのベルトです。お値段はセール価格で、1,500円程度なのですが牛革の素材を使っています。レザーは使えば使うほど、味が出てきてレザーが育ちます。そのレザーがこの値段というのはかなりコスパが高いのではないでしょうか。

しかも、デザインがわりとしっかりしていて使用するにちょうどよいです。細部まで作り込まれていて、本当に価格以上の作りだと思います。ベーシックなデザインなので、ビジネスにも使用することができます。

バッグ

一方でバッグだとカジュアルで使えるアイテムもたくさんあります。たとえば、デニムのトートバッグです。これだとプライベートでも使えますよね。値段は6,000円程度なので数万円するバッグと比べると安いですね。それでデザインもグラデーションがかかっていてカッコいいです。

手頃に買えて長く愛せるデザインです。

このようなカッコよくて手頃に買える値段のアイテムをたくさん作っているのがDiavloです。

実際に購入してみた

ボクもDiavloでバッグを購入しました。いい感じの小さいバックを調べていたときにDiavloの存在を知って、その商品のラインナップを見て一気にファンになりました。Diavloはレザーアイテムがおすすめです。

ブルーのレザーバッグ

僕が選んで愛用しているバッグはブルーのレザーバッグです。大きさでいうと、9.7インチのiPadがちょうど入るくらいです。それくらいの大きさのバッグを探していたら辿り着いた感じです。

これで値段がなんと2,000円しかしないのですが、もちろん本革のレザーで作られています。2,000円だからちゃっちいデザインなのかなと思っていれば、かなりしっかりしています。縫い目もしっかりしているため、重たいものを入れても大丈夫です。

デザインがよし

それでデザインもベーシックなので、使いやすいです。レザーの表面が加工している感じではなく、レザーそのものの素材感を活かしたデザインになっています。無骨な感じです。

ボタンはマグネットでパチっと止めるタイプなので簡単です。もちろん、マグネットは強力なので簡単には外れません。

物を入れやすい大きさ

そして、中も物が多く入る仕様になっています。黒い仕切になっていますが、中にポケットもついていて小物が入ります。裏ワザですが、レザーとこの黒い仕切の部分にも物を入れることができるので、何か物を分けておきたいときには便利です。

ちなみにタブレットを持ち歩くときにちょうどいいくらいですが、ボクはタブレットを持ち歩くために使っていません。Go ProやOSMO POCKETなどを持って歩くためのカバンとして最近は使っています。

まとめ

今回はおすすめのアクセサリーブランドとしてDiavloについてご紹介しました。メンズのアクセサリーブランドを探しているならば、絶対に知っておきたいブランドです。

ボクはレザーのバッグを購入して使っていますが、耐久性とデザインがよくてかなり満足しています。ぜひ、この記事を参考にして購入を検討してみてはいかがでしょうか。