スポンサーリンク

オシャレで手頃!安くてうれしいディフューザーはココドールがおすすめ!

スポンサーリンク
アイテム
スポンサーリンク

みなさん、こんにちは。華山です。みなさんは、部屋の香りにもこだわっていますか。そこで今回はおすすめのルームフレグランス、ココドールについてご紹介します。

スポンサーリンク

ルームフレグランスとは

ルームフレグランスは、ディフューザーとも言うらしいのですが要するに部屋をいい香りにしてくれるアイテムです。トイレの芳香剤や消臭力って話題に何かとなりますが、それを高級にした感じがルームフレグランスです。

こう説明すると、なんだか安っぽいものに感じてしまいますが、ルームフレグランスやディフューザーは数万円するものもあるので、超高級品もあります。

ルームフレグランス自体の値段もピンキリなのですが、お手軽な値段で購入できる物もあります。ルームフレグランスを専門に作っているブランドでも、手が出しやすい商品があるのです。それが今回おすすめするココドールです。

ココドールがおすすめ

ココドールは、海外のブランドです。どこの国かまではちょっと調べても分からなかったのですが、ネットなどを参照しても平行輸入品が流通しているので、おそらく海外の製品です。

でも、日本でも簡単に購入することができます。およその価格帯は、3000円くらいです。もちろん、それよりも高い物のもあれば安い物もあります。いずれにせよ、手を出しやすい価格帯です。

実際に購入してレビュー

ボクも実際に製品を購入してみたのでレビューしてみたいと思います。ボクが買ったのは、「ブラックベリー」という香りです。この名前はうろ覚えなので、間違っていたらごめんなさい。おそらく、これと似た名前です。

価格や香り

価格は1,500円でした。見た感じの容量的には100mlくらい入っています。おそらく、3ヶ月くらいは持続するのではないでしょうか。

香り的には、甘い系です。バニラのような甘さではなく、どちらかといえば赤い果実のベリー系の甘さです。色気のある甘さですが、度が過ぎるというわけではなく程よい感じです。

買ってよかったところ

買ってよかったところは、まず容量とコスパですね。そこそこ大きくて、値段も1,500円程度と良心的なので、気軽に購入できました。ラインナップも多くあるので、自分にあった大きさと価格で選ぶとよいと思います。

買って残念だったところ

逆に買って残念だったと思うところもあります。それがデザインです。もう少し、価格帯が高くなればデザインがスタイリッシュににもなるのですが、ボクが購入したモデルがイマイチだと思いました。

もっとデザインがよいものになれば、ディフューザーの棒の部分がオシャレになります。このディフューザーは棒の部分が普通の黒い棒です。しかし、もう少しオシャレなものになれば、木をモチーフにしたデザインになることもあります。

そちらの方が、デザインも凝っていて部屋に置いているだけでインテリアになるものなのですが、このデザインだとイマイチ物足りないかと感じました。価格帯を考えれば妥当なのですが、このあたりを頑張って欲しいなと思いました。

まとめ

今回はおすすめのルームフレグランスとして、ココドールをご紹介しました。デザインに少しだけ不満がありますが、トータルで見ると概ね満足しています。

ぜひ、この記事を参考にしてココドールのルームフレグランスの購入を検討してみてはいかがでしょうか。

アイテム
スポンサーリンク
スポンサーリンク
BLUEVARYCOSMOS/華山宥をフォローする
スポンサーリンク
華山未来研究室

コメント

タイトルとURLをコピーしました