CHANEL(シャネル)の香水「CHANCEオーフレッシュ 」種類や違い、似てる香水や男受けを解説!メンズOK

みなさん、こんにちは。華山です。毎日、香水を楽しんでいますか。香水を付け替えることで周囲からの印象も変わるので、きっちりとつけ変えたいです。そこで今回は、シャネル(CHANEL)の香水、チャンス(CHANCE)オーフレッシュ についてご紹介します。

シャネル CHANEL チャンス オー フレッシュ オードゥ トワレット 1.5ml アトマイザー お試し 香水 レディース 人気 ミニ【メール便送料無料】
created by Rinker

シャネル(CHANEL)のチャンス(CHNACE)オーフレッシュとは

イメージ フローラルでスパイシー
誕生の物語 「機会」を香りで表したことから
香り トップノート:レモン、シダー
ミドルノート:ピンク・ペッパー、ウォーター・ヒヤシンス、ジャスミン
ラストノート:チークウッド、アイリス、アンバー、インドネシア産パチョリ、ベチバー、ホワイト・ムスク
メンズウケ
メンズ使用
ラインナップ チャンス、オーフレッシュ 、オータンドゥル、オーヴィーブ

さて、シャネルとは世界的に有名なファッションブランドです。特にブランドに詳しくない人でも、街に行けばシャネルのお店をみることはよくありますし、バッグやサングラスを持っている人も多くいます。

そのシャネルの香水は、マリリンモンローもつけていたというNo.5が有名です。

しかし、ラインナップはそれだけではありませんし、若い人たちも使いやすい香水がたくさんあります。その中でも若い女性のために作られた香水がチャンスオーフレッシュです。

チャンス オーフレッシュの誕生物語

香水のイメージは、その名前の通り「チャンス」を題材にしています。チャンスは1回逃してしまったらいつ訪れるのか分かりません。しかし、チャンスを掴むことは不可能ではないのです。では、どうやって掴むのか。チャンスを作るのはいつも自分自身です。

真のチャンスは自分自身の中にあるということをマドモアゼル・シャネルは述べていました。そのエピソードから出来上がった香水です。自分自身の内面が重要だということを香りに落としこんだのでしょう。

チャンス オーフレッシュの香り

チャンスのオーフレッシュも20代や30代がつけやすい香水の1つです。この香りを一言で表すとスパイスのあるフローラルの香りです。

実際に香りを嗅いでみると、そのことが納得できます。女性的なフローラルな香りを主体にしつつ、一方で男性的なスパイス感のある香りになっています。女性の持つやさしさと柔らかさ、そして男性の持つ勇気や自信というものをミックスさせた香りだと感じます。

フローラルの香りといえば、甘くて優しいイメージがありますがチャンスのオーフレッシュ はフローラルに辛口のスパイスを詰めた感じです。

トップノート:レモン、シダー
ミドルノート:ピンク・ペッパー、ウォーター・ヒヤシンス、ジャスミン
ラストノート:チークウッド、アイリス、アンバー、インドネシア産パチョリ、ベチバー、ホワイト・ムスク

チャンスオーフレッシュの調香師

調香師はジャックポルジュです。エゴイストやココマドモアゼルといった、シャネルでも名作になった香水を作ってきた調香師です。

シャネル エゴイストプラチナム EDT 100ml(オードトワレ) 【香水】【沖縄・離島は送料無料対象外】 (5000529)

エゴイストは男性向け香水ですが、エゴイストを女性向けにしたチャンスのオーフレッシュになります。広い意味では似た香りかもしれません。

チャンスオーフレッシュはメンズでも使える?男受けは?

メンズでも使えます。エゴイストの香りが男性的過ぎてキツいと感じる人には、チャンスのオーフレッシュをおすすめします。フローラルな香りがありつつ、スパイスの香りもあるのでちょうどよくなります。

一方で女性が使う場合、男受けはいいでしょう。チャンスのオーフレッシュの香りは元気のある女性です。そのため、大人しい女性や綺麗で上品なイメージを作りたい人だと、少し違った印象を受けるかもしれません。

チャンスオーフレッシュの合う季節

やはり活発な季節である夏におすすめの香水ですね。元気な感じの印象があります。もしかしたらこの香水をつけると、自信を持った自分に出会えるかもしれません。

チャンスオーフレッシュをつける時のポイント

オーフレッシュをつけてみるとわかるのですが、トップノートの香りが少しスパイスが強くて香りも強く香るので、人によって不快感を抱かれるかもしれません。そのため、できるだけ下半身に近い部分に数プッシュしてあげると、香りが強すぎることなくてよいと思います。

また、時間が経てば女性らしい優しいフローラルな香りになってくるので、その変化を楽しむのもよいですね。

チャンスのラインナップと種類の違い

チャンス

2003年に登場したオリジナルの香水です。全てはここから始まりました。黄色いボトルが特徴です。調香師はジャックポルジュです。オーフレッシュに比べて少しスパイス感は弱くなっています。1番万人受けします。

トップノート:パイナップル、アイリス、パチョリ、ピンク・ペッパー、ヒヤシンス
ミドルノート:ジャスミン、レモン、ローズ
ラストノート:ムスク、インドネシア産パチョリ、バニラ、ベチバー

チャンス オーフレッシュ

今回紹介した香水ですね。2007年発売で緑のボトルが特徴的です。1番夏らしい香りがします。

クリスチャン ディオール CHRISTIAN DIOR アディクト オー フレッシュ EDT SP 50ml 【香水】【あす楽】【送料無料】【割引クーポンあり】
created by Rinker
トップノート:レモン、シダー
ミドルノート:ピンク・ペッパー、ウォーター・ヒヤシンス、ジャスミン
ラストノート:チークウッド、アイリス、アンバー、インドネシア産パチョリ、ベチバー、ホワイト・ムスク

チャンス オータンドゥル

2010年に発売された香水です。調香師はジャックポルジュです。1番女性らしい香りでスパイスが少なめです。優しくて柔らかい印象です。また、愛用している芸能人が多いことでも有名です。白石麻衣やあいみょんなどが使っています。ピンクのボトルがトレードマークです。

トップノート:グレープフルーツ、マルメロ
ミドルノート:ジャスミン、ヒヤシンス
ラストノート:ホワイトムスク、アイリス、ヴァージニア・シダー、アンバー

チャンス オーヴィーヴ

2015年に登場した香水で、オレンジのボトルです。調香師はジャックポルジュの息子、オリヴィエポルジュです。女性的でありながら、スパイスの香りもします。オータンドゥルにスパイスを足した感じですね。しかし、オーフレッシュほどスパイシーではありません。

 

トップノート:ブラッド・オレンジ、グレープフルーツ、シトラス
ミドルノート:ジャスミン、ホワイトムスク
ラストノート:ベチバー、アイリス、シダー

まとめ

今回は、シャネルのオーフレッシュについてご紹介しました。フローラルでなおかつ、スパイシーという正反対の香りの要素をうまく融合させた香水です。そのため、男性でもスパイシーな香りとフローラルな香りのどちらも楽しむことができます。気軽に使いやすい香水です。

ぜひみなさんも、この記事を参考にして試してみてはいかがでしょうか。

関連記事

みなさん、こんにちは。 香水をつけて毎日を楽しんでいますか。香水って何をつければよいのか分かりませんよね。安売りされている香水をつけて楽しむのもなんだか気が引けます。 そこで今回は、ミスター慶應Presents失敗しないおすすめ[…]

ちなみに、香水が好きならば月額2000円以下から使える「COLORIA」がおすすめです!CHANELやGUCCIといった高級香水を試し放題です!