Amazonは古い!?ネットショッピングでおすすめはビックカメラ!

みなさんこんにちは。華山です。みなさんは買い物を楽しんでいますか。今ではインターネットショッピングも当たり前になって、簡単に自宅で買い物することができます。

多くの人はAmazonや楽天をお使いになっていると思いますが、ビックカメラがとても使い勝手がよいことはご存知ですか?ボクも使ってそのことに気がついたので、今回はビックカメラの通販についてご紹介したいと思います。

ビックカメラの基本情報

激安で話題!

まず、ビックカメラの基本情報を確認しておきましょう。ビックカメラは全国に展開している家電量販店ですが、地方は大きなターミナル駅にしか店舗がなく、都会にあるお店です。

一方で東京の場合は23区だけでも密集しています。特に池袋店など激安価格で販売していることがあって、ネット上でもよく話題になります。ネット上でも話題になるのは福袋もそうですよね。たった数万円でタブレットやカメラがゲットできることで、大変話題です。

8%以上のポイントがゲットできる

また、ビックカメラの買い物にはビックポイントがつきます。現金で購入すると10%、クレジットカードの場合は8%です。要は消費税くらい安くなるわけです。だからビックカメラの店内は税抜き価格で表示されていることが多いのです。

ポイントがつくのはWEBでも同じです。しかも、商品ページを見るといくらほどポイントがつくのか書いてあるので、わざわざ計算する必要がありません。

すぐにできる手続きをすると店舗で貯めたポイントをネットショッピングの時に使用することができます。もちろん、その逆のネットショッピングで貯めたポイントを店舗で利用することができます。

Amazonや楽天と比較してのメリット

Amazonや楽天の特徴

でも、Amazonや楽天を愛用している人も当然います。

Amazonは配送がとても早い上に安い値段で売られていることが多いです。楽天の場合は配送や値段はバラバラですが楽天ポイントがすごい量で貯まります。ただし、楽天グループのクレジットカードを使うことが条件だったり、口座を持つことが条件だったりします。

Amazon→早い配送と安い商品、楽天→楽天ポイントで還元される

ビックカメラは安くて早く、ポイント還元!

一方で、ビックカメラのウェブサイトではAmazonと変わらないほど安い価格で商品が販売されていることはご存知ですか。おそらく、ビックカメラ側もAmazonを意識しているのでしょうが、Amazonより安いことが多いです。

ビックカメラには、Amazonにはないポイント制度があります。Apple製品など値引きされない商品もポイントで還元されるので、Amazonよりお得なわけが分かりますよね。ちなみに楽天はポイントがつきますが、値段が安くありません。

ポイントを引いた実質の値段とAmazonの値段が同じくらいなのでお得感はありません。ビックカメラなら最安値でさらにポイント還元です。これがAmazonや楽天と比較したビックカメラのメリットです。

ビックカメラは家電から日用品まで取り扱っている

そして、ビックカメラの商品は充実しています。家電だけ取り扱っていたのは過去の時代です。

ドラックストアに置いてあるような日用品も取り扱っているため、何か消耗品がなくなったら簡単に買い足すことができます。 たとえば、掃除用品など、すぐになくなってしまいますよね。スーパーに買いに行く時間がない時や少し面倒な時にはビックカメラの通販が大活躍します。

配送時間が多く選べる

また、Amazonより柔軟に届けてくれます。Amazonの場合、ヤマトを使うことになる場合が多いですがヤマトも配達時間を短縮したことが話題になりましたよね。でもビックカメラは6つの配達時間があって8時から夜の9時まで柔軟に対応してくれます。

荷物を受け取れないという事態になかなかなりません。しかも15時までに注文すると、23時までに届くという徹底ぶりです。とても便利ですよね。

実際に使ってみた感想

ボクは今までAmazonを使っていたので、このメリットには気が付きませんでした。でも、ある時メガネの洗剤を探していました。Amazonでみるとあまり安くなく、売っていたとしても何かと合わせ買い出ないと購入できない商品でした。

困ってもう1度Google検索して出てきたのがビックカメラのページでした。ビックカメラのページではちょうど使い切りのサイズが300円くらいで売っていました。ポイントもつくし、即注文するとすぐに家に届きました。本当に世界が変わりました。

たしかにAmazonや楽天のほうが品揃えは豊富です。でも、ポイントがつくし日用品や家電を買うぐらいならビックカメラでもよいのではないかと思いました。ボクはこれからAmazon や楽天と使い分けていきたいと思っています。

まとめ

今回はビックカメラのウェブサイトについてご紹介しました。ビックカメラは安いのにポイントが付くのがいいですね。そして意外と日用品などの商品も豊富です。ぜひ、みなさんも試してみてはいかがでしょうか。