スポンサーリンク

華山宥が選ぶ2017年のベストバイ!

スポンサーリンク
アイテム
スポンサーリンク

みなさま、2017年どうでしたか!いろんな人との出会いがありますが、ボクが本日ご紹介したいのは”モノ”です!

2017年のベストバイ!買って良かったものをランキングで勝手にご紹介します!

あ、過去画像転載のため、画像がよくない場合があります。

10位無印良品 ブロードシャツ

実は、白シャツなんて着なかったんですけど、ミスコンの活動で着ることも多かったのでそれ以来ハマりました。笑今では、夏アウター、冬インナーで着てます!他にも色々と白シャツブランドあるけど、無印が圧倒的に着心地と肌触りがよいです!!

来年も着回すこと間違いなし!

9位 mont-bellタオル

タオルって意外にスペース取りませんか?旅行に行くときもタオルって圧縮してもスペースを取ります。ボクは旅行に行くことも多いのですが、それ以上に家のタオルを減したかったのです。

そこで出会ったこのタオル。

薄いのに水吸うし、洗ってすぐ乾く。手のひらサイズで旅行にも銭湯にもすぐ行けます。広げると首からぶら下げることができるくらいの大きさになります。これで30gもしないよ!!!

8位 dyptique perfume

TAMDAO愛用中。香水は年に1回、その年の香りとして購入するようにしてます。今年はコイツでした。

森っぽい香りにスパイスを混ぜた感じ。今年1年中愛用しましたね。男性へのプレゼントとして人気が根強い香水です。

7位 SPI-BELT

ダサいで有名なウエストポーチ。しかし、この製品はそれでも持つ理由あり。このポーチ、伸びるんです。なんとペットボトルも入っちゃう。めちゃくちゃ物入るのです。

この中にポケットWiFi、ガムなんか詰め込んで、これでどこでも手ぶら外出してます!!たまにお尻膨らんでるよって言われますけどコイツのせいなんです。

6位 lspx-p1

ソニーのプロジェクターです。プロジェクターは3年前に100インチのモノをアマゾンで購入したんですけど、それすらも断捨離しました。結果から言うと、三脚やスクリーンなしで映画が観れるコイツに一目惚れしました。

このすごいところは省スペースでどこでも映し出せるところです。だいたいペットボトル3本より小さいくらい。

床にも投影できるし、プロジェクター台もまったく必要ない。うちにはテレビないので、映画見るとき役に立ってます。

5位 google home mini

出ました、話題のAIスピーカー!これもセール時に3000円で購入しました。スマートスピーカーがあっても、何に使うのって思ってましたが、超便利。

洗い物しながら「ニュースかけて」って言うだけでニュース聞けます。実際にやってみてください。かゆいところに手が届く感じです。

これからもアップデートで、機能が増えることでしょう!

4位 iPad 9.7inch

iPadも第三世代のやつ持ってたんですが、いかんせん重い。650gくらい。こちらのモデルは400g台!片手で持てるので神。

というわけで売り払って買い替えました。二画面にできるし、新調して最高っす!古いiPadにその機能はありません。

作業効率も上がる!!

3位エアリーマットレス

はい、ネットで話題のエアリーマットレス。「場所取るベッド要らねえええ」ってなって購入したのがコレ。

まあ、なんということでしょう。10000円ちょっとでベッドの寝心地。マットレスなのに!フカフカ過ぎて安眠注意。睡眠は大事です。夏用と冬用で裏表対応できるのもポイント高い。本当に一年中使えるマットレスです。

2位簡易防音室

レコーディングとかは全部ここでやってます!ツイキャスとか配信もこの中です笑 暑いのが難点だけど、気兼ねなく音出せるので重宝してます!名曲はこちらで生まれてます。たしか20dbくらい下がります。

簡単に言えば、昼間のオフィスの物音が夜のオフィスに静まりかえるのと一緒くらいです。

1位MacBook Pro


もうこれはそうでしょ!
今までMacBookで作曲も動画編集もしてたけど、充電できない、突然落ちるといったこと連発してました。

Airも持ってたけど、この際1つにまとめてしまえってことで売り払って購入しました!!そうするともう快適!!笑 文章も作曲も動画編集もこれ一台でやっております。笑 この機械で名作は生まれるのですな!(2回目)

まとめ

という感じでざっくりとご紹介しました!!!ネットではすでにこれらのアイテムを持っている人もたくさんですが、実際に使ってみてこれらの商品の満足度は高いです。

自分と同じようにモノにこだわりがある方にに興味を持っていただけたら嬉しいですね!!

これらのアイテムは間違いなしですよ〜!

コメント

  1. […] ぜひ、去年のベストバイ記事も見てください!!「華山宥が選ぶ2017年のベストバイ!」 […]