スポンサーリンク

100記事書いてもアクセスと収入は増える?増えない?

スポンサーリンク
華山宥
スポンサーリンク

みなさん、こんにちは。華山です。ブロガーのみなさん、執筆は頑張っていますか。初心者だと、 毎日ブログのネタを引っ張り出すだけでも大変ですよね。ボクもそうです。よくあるブログのネタですら、筆が止まってしまって困っています。

そんな鉄板ネタ、今回の記事ではブログ運営報告と題しまして、100記事書いた時の感想を紹介します。

スポンサーリンク

何ヶ月の期間で100記事達成?

ブログを始めて5ヶ月目にしてようやく100記事に達しました。個人的に、ここまで相当長い道のりだったと思います。やっぱり書こうと思っていてもネタを見つけるだけで一苦労です。

よいネタを見つけられたとしても、よい文章を書けるとも限りません。まわりくどい表現になっていないか、書くたびにチェックしていると全然筆が進みませんでした。

 

またボクは昔、アメブロをやっていたため、当時の記事をもとにリライトした記事もたくさんあります。当時の記事を読み返してみると、言いたいことが何なのかよくわからない文章だったので、リライトも大変でした。

しかしそれでも、他のブロガーに比べると高いスタート地点から出発を切れたと思います。

肝心な100記事の収益は?

よく100記事書けば、安定した収益で不労所得がじゃんじゃん入ってくるなんて言いますが、ぶっちゃけ言うと全く変わっていません。大事なことなので2度言いますが、収益はほぼ0に近いです。

おそらく「100記事 収益」で検索して来られる方もいらっしゃるかもしれませんが、驚くほど赤字です。労力の無駄と言ってもいいでしょう。

アフィリエイト

50記事の時にも運営報告を行いましたが、実は当時に比べても収益は落ちています。当時はアフィリエイトの収益がありました。棚からぼたもちというえるような、収益でした。読んでいる本の紹介をして、誰かが購入してくれたのです。

100記事書く間に、もう数冊、本の紹介をしましたが全く売れていません。アフィリエイトの合計収益は2桁です。一体何が売れたのかも分かっていません。

アドセンス

そしてアドセンスの収益はずっと横ばいで、ジュース1本が続きます。合計するとアフィリエイトの収益率は50記事までの方が高かったので、合計としては収入減になっています。どうしたことでしょう。

今、初心者ブロガーで100記事目指して頑張っている人とって悪夢を見せるようですがこれが現実です。何一つ変わりませんでした。

成長したと感じる点

ちなみに、50記事から100記事の間に意識したこともあります。基本的な SEOのことを対策してタイトルの工夫をしました。きっとその工夫の効果もそのうち出てくるのでしょう。そう願っています。

すごいネガティブなことばかり書いてしまいましたが、ボクはブログをやめる気はさらさらありません。ブログで収益が出ないと辛いものですが、文章を書くことが好きなので続けることが全然苦ではありません。むしろボクが書いた文章が、誰かの役に立っていると考えると嬉しいくらいです。

ブログに対する目標

さて今後の目標は、50記事書いた時とほぼ同じです。あの頃は平成が終わるまでに、100記事を書くということが当面の目標でした。これを何とか一か月前倒しでクリアすることができてとても嬉しく思います。

ただ、もう1つのWebメディア事業も始めたので、2サイトを運営しなければなりません。もう1つのサイトを夏までに100記事、そしてこのブログを1年後までに300記事書けるように成長させていきたいと思います。

そして、短期的な目標では7月の終わりまでに200記事行ければなと考えています。同様にプレビュー数を今現在3桁ぐらいなので、夏までに1万PVにしたいと思います。

まとめ

今回は100記事書いてのご報告をさせていただきました。

かなり夢を奪うような結果になって申し訳ないです。ただこのブログは雑記ブログであるので、何かに特化したブログではありません。ボクがSEOなどを勉強不足なのもあるかもしれませんが、ゆっくり成長しながら今後もブログを成長させていきたいと思います。ぜひ暖かく見守ってください。

華山宥
スポンサーリンク
スポンサーリンク
BLUEVARYCOSMOS/華山宥をフォローする
スポンサーリンク
華山未来研究室

コメント